2014年08月25日

UrbanOutfitters Newyork

今回は UrbanOutFitters Newyorkの新店舗を紹介します。

UrbanOutFitters社(1970年ペンシルベニア州フィラデルフィアで設立)
『Anthoroplogie』『FreePeople』も展開な アメリカを代表する小売企業。

http://www.urbanoutfitters.com

アパレルの不振もあり、新コンセプトの大型店舗を次々とOPENさせています。
Losangelesの店舗はMARIBUを初め紹介していますが、今回はNewyorkに集中してOPENさせています。



まず 4月4日にOPENした、ブルックリンの店舗『SpaceNinty8』
*(LAでは『Space15』に「UrbanOutfitters」「Freepeople」を展開)
ブルックリンの店舗は ウイリアムズバーグの元倉庫を改築。
内装はコンクリートの打ちっ放し、柱は古材を上手くいかしている。
1.JPG

2.JPG

3.JPG

小さい間仕切りでブースのような作りで サーフ、サイクリング・・・
4.JPG

5.JPG

照明もディスプレイも 手作り感 満載
6.JPG

7.JPG

8.JPG

3階には バーも併設され ターゲットはオシャレな大人を主張しています。
9.JPG

残念ながら 屋上のレストラン「ザ・ゴーボールズ」はまだOPENしていませんでした。




次はワールドトレードセンター跡地 9・11メモリアルパークの開発から近い『FinancialDistrict』店舗 

近隣地区の開発がさかんな Fulton駅横に 「UrbanOutfitters」OPENしていました。
10.JPG

ここの店舗も 改築された店舗で まさにコンクリート剥き出しの店内に

11.JPG

12.JPG

13.JPG

14.JPG


電気・照明・防火水などの配管をシルバーとレッドで アクセントに。
15.JPG

16.JPG

17.JPG

18.JPG

コスメ、レコード のスペースも広めに取ってました。
19.JPG

20.JPG

21.JPG

アパレルの構成も他店舗とは違い、少し大人っぽいかな?
22.JPG

23.JPG

24.JPG





最後に『HeraldSquare』店 6月7日にオープンした、最大規模の旗艦店です。

34丁目のメイシーズ百貨店の 背後にブロードウェイと35丁目にOPEN

地下1階、地上2階の 3フロアの総売り場面積が5700m2 と巨大な店舗です。
25.JPG

26.JPG

27.JPG

28.JPG

29.JPG

ライフスタイルセンターであるこの店舗は外部からの下記のSHOPを導入した
30.JPG

31.JPG

32.JPG

33.JPG

34.JPG

35.JPG

36.JPG

37.JPG

38.JPG

LAのヘアサロン「HairroinSalon Losangeles」
http://hairroinsalon.com/

LAのレコードショップ「AmoebaMusicRecordStore」
http://www.amoeba.com/

シカゴのコーヒーショップ「INTELLIGENTSIA COFFEE」
http://www.intelligentsiacoffee.com/

ペンシルベニアのアンティークショップ「Three PotatoFour」
http://threepotatofour.com/

眼鏡店の「Tortoise&Blond」
http://tortoiseandblonde.com/


最近のUrbanOutfittersは アパレルの新鮮さが無く、主流のライフスタイルストアにするんだ・・・

と少し寂しいけど 店舗は素敵でした。

ではでは Hiru
posted by ベントススタッフ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記